for Comfortable life

購入時

  • 購入するときにはどんな費用がかかりますか
    仲介手数料、不動産登記費用、金融機関諸費用等がかかります。
  • 初めてで何もわかないのですが
    お気軽にご相談ください。地域専属の担当者がお答えします。
  • 自己資金がすくないのですが、購入することはできますか
    金融機関によっては、リフォーム費用、諸費用まで融資可能です。
  • 現金で準備する必要がある費用はありますか
    一般的には手付金として購入価格の5%から10%をご準備頂きます。
  • リフォームしてある物件としていない物件どちらがおすすめですか
    すぐに住みたいのであればリフォーム済みをおすすめします。好みのお住まいを目指す方は現状での購入後リフォームリノベーションをされてはいかがでしょうか。

賃貸

  • 契約するときに必要なものはなんですか
    入居者様の住民票、保証人様の印鑑証明書、あとはそれぞれの身分証明書(免許証等)のコピーが必要になります。
  • 敷金や礼金ってなんですか
    礼金は大家さんに部屋を貸してもらうお礼の意味で渡すお金です。 敷金は家賃の保証のため、預けておく保証金となります。
  • 保証人は必要ですか?
    賃貸借契約では保証人は必要なケースがほとんどですが、保証会社に加入することにより不要となるケースもございます。

売却時

  • 売却の際に必要な書類はありますか
    権利証あるいは固定資産納付書が必要になります。なければ住所が分れば当方でお調べします。
  • 不動産の名義が共有名義になっていますが、売却できますか
    共有者の同意が必要です。
  • 住みながら売却はできますか
    可能です。購入希望者のご案内の際に御協力をお願いします。
  • 査定や販売に関して費用は掛かりますか
    査定は無料です。販売・宣伝に関しては成約時に仲介手数料を頂きます。
  • 売却時に掛かる費用は
    仲介手数料、抵当権抹消費用、境界画定費用等が必要になります。ケースにより異なりますので担当までお尋ねください。
  • 媒介契約にはどんな種類がありますか
    複数の業者に媒介の依頼が出来る一般媒介契約とひとつの業者のみに媒介の依頼をする専任媒介契約、専属専任媒介契約の3種類があります。
    それぞれにメリットデメリットがございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
  • 急いでいるのですが、どれくらいの期間で売却ができますか
    設定価格と売り出し方法次第ですが、3か月以内の売却を目指します。
  • 売れなかった場合費用がかかりますか
    特別な方法での広告をご依頼頂かない限り、成約しなければ、費用は一切頂きません。