for Comfortable life

所変われば・・・

日付:15年07月28日 火曜日カテゴリ: スタッフブログ

ホームインスペクションの実地研修で鹿児島の中古住宅を訪問した時に

『克灰袋』(こくはいぶくろ)という袋を発見しました。

IMG_0014

桜島の噴火で降灰した灰を捨てる目的で配布される袋とのことですが、名称に趣がありますね。

「灰に打ち克つ袋」という意味合いなのでしょうか、「みんなで降灰に負けず頑張っていきましょう」という声が聞こえてきそうです。

 

熊本だったら「集灰袋」、「降灰専用袋」などと名付けられそうですが、熊本と鹿児島の県民性の違いが垣間見られる事例でした。

(スタッフ N.M)