for Comfortable life

不動産を貸して収入源に! 賃貸経営を成功させるコツ教えます

日付:21年09月14日 火曜日カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは!リアルサービスの広報担当です。
所有している不動産、活用できていますか?

貸したいけど借り手がつかない・・・というお悩みは、リアルサービスでも多くいただいきます。

賃貸経営を成功させるには、借り手が見つけてくれるのをただ待つだけではいけません!
どのような点に注意すれば良いのか、本日は嘘偽りのないところをお話しいたします(^^)

 

◆当社は管理物件の入居率100%達成の実績あり!

 

最初に一番大切なことを太字で書かせていただきますね。
賃貸経営の成功には、賃貸管理の担当者の能力や人柄が大きく影響します!

魅力ある物件として借り手の目に留まらせるためには、物件の質を高める努力(オーナーさまがする努力)と、家賃相場の変動を正確に把握する情報収集能力と判断力(不動産業者がする努力)の両方が必須。

賃貸経営は、オーナーさまだけが頑張っても、不動産業者だけが頑張っても、うまくいくものではありません。二人三脚の意識を持って協力し合う体制が不可欠です。

物件オーナーと管理業者にとって、唯一にして最大の目標は「空室を埋める」こと。

リアルサービスが胸を張れる実績は、「管理物件の入居率100%を達成した経験」です!
これ実は、どんな不動産会社でも滅多に達成できるものではないのです。さて、どうやって達成させたのでしょう?

 

◆空室を埋めるために、どんなことをすれば良い?

 

空室を埋める対策は、物件によってさまざまです。

・家賃を下げる
・リフォームやリノベーションで物件価値を上げる
・入居時にかかる費用を安くする
・ペット可物件にする など

どの対策が効果的なのかは、物件の状態や周辺の家賃相場、環境の変化、入居者の年齢層の想定などにより異なりますので、やみくもに実行すれば良いとは言えません。←ここがミソ!

成功しているオーナーさまは、空き家対策への感覚が優れている方が多い印象があります。そして、他のオーナーさまよりも真剣で一生懸命。分からないことは不動産会社に相談して、効果ある対策をしっかり選んで実行されています。

中には、優秀な担当者がついて、任せっきりでも大成功しているラッキーなオーナー様もいらっしゃいますけど、ね(笑)

昔に比べて、貯蓄でお金を増やすのは難しい時代になりました。
多くの人が好む高級車ですが、良い車を乗り続けるとお金は減るだけですよね。でも、不動産物件は収益を産むことができます。

高級車の価格(200万〜500万円)ほどで買える収益物件もあって、上手くいけば10年ほどで購入費用をペイできますから、かなりお得な買い物と言えるのではないでしょうか?

不要になったら売却できるのも不動産の大きなメリット。
中古の収益物件であれば「収益還元法」を適用できるため、購入時と売却時の差額が小さくて済み、リスクを抑えて効率的に収入をプラスすることが可能です!