for Comfortable life

ホームインスペクション

日付:17年09月09日 土曜日カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは、営業部の金崎です。

弊社のブログなんか食べ物の話ばかり(特にカレー)してますので、たまには不動産業者っぽい話題を提供させていただこうと思います。

誤解無きよう、ランチの話題も結構好評でお客様からよくお店の情報を尋ねられております事もご報告しておきます。(笑)

 

今日は最近よく耳にする『ホームインスペクション』について説明させていただきます。

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、

第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所や

その時期、おおよその費用などを見極めアドバイスを行う専門業務です。

 

人の体で例えると、健康診断 といったところでしょうか。

 

実際インスペクションを利用してみた感想ですが、中古住宅のお取引の際には欠かすことのできないものであると私個人的には感じています。

建物のコンディションが明確になっている状態での売買ですので、売主様からすればより安心して買主様へ物件のお引渡しが出来ます。

また、買主様からすれば建物の状態やメンテナンスの履歴、耐震性がわかることで、どんなリフォームをすべきか、そのためにいくら必要なのかが明らかになるので、欠陥住宅をつかむリスクも避けられ、安心して中古住宅を買う事ができます。

 

購入前に物件の正しい情報を把握できるのがホームインスペクションなのです。

 

リアルサービスでは、LIXILグループの不動産FCである利点を生かし熊本ではいち早くインスペクションを導入いたしました。

昨年あたりから中古住宅のお取引のうち築年数がある程度経過した建物の場合にはおよそ7割~8割インスペクションを実施している様な状況です。

 

中古住宅ご購入の前、ご所有不動産のご売却の前にはホームインスペクションを是非ご利用ください。

熊本市で不動産のお取引をご検討中の皆さま、ご所有不動産の売却をされたいお客様もご購入を検討中のお客様も是非一度弊社へご相談ください。お役に立ちたいと思います。

ふくろうカフェに行ってきました^^ノ

日付:17年05月14日 日曜日カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは 売買部の金崎です。

あっという間に終わってしまいましたGW どうもTさんは海鮮丼を食べにいっていらっしゃったようですが、私は今話題のふくろうカフェに行って参りました!

お付き合いをさせていただいておりますオーナー様からGW直前に『ふくろうと触れ合えるカフェ』があることを教えていただき興味津々で突撃してきました!

正直ふくろうは生で見るのも初めてでしたのでちょっとびびりながら入店したのですが・・・・

すずめのように小さい子から結構大きな子までいて、それでいてどの子も人懐っこくて・・・

帰るころにはあまりの可愛さにメロメロになってました(笑)連れて帰りたいほどに(笑)

 

ちなみに大きい子は革のグローブをして腕に、小さい子はそのまま指にとまってくれます。

頭や肩に乗せていらっしゃる方もいらっしゃいましたよ!

 

最後に

腰が引けていた私にも親切に対応して下さったスタッフの皆様ありがとうございました。

めちゃくちゃ癒されました!

 

またお邪魔したいと思います!