カレーの季節 Part 2カレーの季節 PART 2

カレーの季節 Part 2

日付:17年06月15日 木曜日カテゴリ: スタッフブログ

梅雨入りしたというのに雨が降りませんね。

毎日のこの暑さ・・・

暑いときにはカレー!!

ということで、、

先日のパートIさんに便乗してカレーのご紹介(*^_^*)

とあるショッピングモールありますカレー屋さん。

私の大好き「チーズナン!!」

溶け出すチーズがたまりません~

飲み物は「マンゴーラッシー」

口をまろやかにしてくれます。

夏はやっぱりカレーだね!!

 

と、言いながら翌日はお兄ちゃんスタッフKさんおすすめのラーメン店に

ボーイズ&マダムズに行きましたとさ(^_^;)

たくさん食べてこの夏日を乗り切りましょう~!!

 

スタッフM

 

ふくろうカフェに行ってきました^^ノ

日付:17年05月14日 日曜日カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは 売買部の金崎です。

あっという間に終わってしまいましたGW どうもTさんは海鮮丼を食べにいっていらっしゃったようですが、私は今話題のふくろうカフェに行って参りました!

お付き合いをさせていただいておりますオーナー様からGW直前に『ふくろうと触れ合えるカフェ』があることを教えていただき興味津々で突撃してきました!

正直ふくろうは生で見るのも初めてでしたのでちょっとびびりながら入店したのですが・・・・

すずめのように小さい子から結構大きな子までいて、それでいてどの子も人懐っこくて・・・

帰るころにはあまりの可愛さにメロメロになってました(笑)連れて帰りたいほどに(笑)

 

ちなみに大きい子は革のグローブをして腕に、小さい子はそのまま指にとまってくれます。

頭や肩に乗せていらっしゃる方もいらっしゃいましたよ!

 

最後に

腰が引けていた私にも親切に対応して下さったスタッフの皆様ありがとうございました。

めちゃくちゃ癒されました!

 

またお邪魔したいと思います!

 

 

新しく仲間入りしました!

日付:17年04月21日 金曜日カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは! 4月から新しく仲間入りしました中嶋です!

売買を担当しますので、不動産の売却や購入をご検討の方はぜひご相談にいらしてください。

前職ではハウスメーカーに勤務していましたので、その頃の経験を生かしたご提案ができればと思っています。

 

あっと言う間に桜の季節が過ぎ、もうすぐゴールデンウィークです。

みなさんは連休のご予定はいかがでしょうか。

今更ですが、私は先日世界遺産に登録された三角西港に行ってきました。

実写版るろうに剣心の撮影ロケ地にもなったそうで(恥ずかしながらついこの間知りました)

まさに和洋折衷といった明治時代独特の建築物がたくさんあり感動でした。

小旅行気分を満喫することができました!

ゴールデンウィークにはもう少し足を伸ばして天草で美味しい海の幸を……と計画しています。

せっかくの春ですし、釣り具を新調するのも……うーん、悩みます!

みなさんも良いゴールデンウィークをお過ごしください!

シルバーウィーク

日付:15年09月19日 土曜日カテゴリ: スタッフブログ

どうもPaulです。

朝夕過ごしやすい季節になりましたね。

運動の秋・食欲の秋・9月の大型連休を利用して

運動を始めたいと思います。

誠に勝手ながら

9月20日から9月23日まで株式会社リアルサービスは

秋季休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますよう

お願い申し上げます。

お問い合わせ等につきましては9月24日以降に

順次対応させていただきます。

 

 

熊本で最も信頼される不動産会社を目指して

日付:15年08月24日 月曜日カテゴリ: スタッフブログ

皆様、猛暑の夏をいかがお過ごしでしょうか。株式会社リアルサービス 代表の堤です。

現在、国土交通省は2020年の住宅流通市場・リフォーム市場倍増にむけて諸々の施策を進めております。その中で、「不動産情報ストックシステム」というものがあります。これはレインズや民間サイト等の取引データや周辺情報を収集し、宅建業社と一般消費者、特に不動産の売却を希望する方々に提供するものです。

恥ずかしながら不動産業界には以前から一部の業者に物件に「囲い込み」と呼ばれる慣習があります。不動産仲介業者は、一般の消費者からお預かりした物件を「レインズ」という不動産業者間の物件情報データバンクに登録し、他業社からの購入者紹介の依頼があれば紹介する義務を負うのですが、「囲い込み」は物件情報を独占し自社単独にて成約活動を行う行為です。

「囲い込み」はより購入力のある買手の情報入手を阻害するもので、売手、買手双方に不利益をもたらす身勝手な行為です。これを防止すること、そして近隣の取引事例の蓄積情報や瑕疵保険の加入の有無を記載した買手に必要な情報を統合して公開しようという試みが「不動産情報ストックシステム」です。

この「不動産情報システム」に頼らずとも現在、一般の消費者の方々は様々な不動産サイトを通して、殆どの売物件情報を手に入れることができます。物件情報の独占性が無くなれば、これからの不動産会社は司法書士や測量士の各部門のプロと上手く連携し、不動産の安全で最適な取引を導くことがあらためて、主な社会的使命となるでしょう。数年以内に100年ぶりの民法改正が為されます。この改正によりご自宅の売却においても、売主の物件の瑕疵や説明に対する責任が明確になる予定です。不動産取引をされる売主、買主様が不幸にならない為に、当社はこのような状況を踏まえ、得意とする不動産の調査と再生・有効活用のノウハウにさらに磨きをかけ、いかなる問題がある不動産のお悩みにも対応できる「不動産の総合病院」になります!熊本で最も信頼される不動産会社を目指して努力を続けます。